銀行カードローンの審査に通るには?3つの審査基準!

銀行カードローンの審査に通るには?3つの審査基準!

カードローンの審査基準は基本的にはどの会社も同じ

読了までの目安時間:約 2分

 

カードローンは社会人の方なら一度は利用した経験があるのではないでしょうか。中には借金を全くしたことがないと言う方もいると思いますが、自動車を購入したり住宅を購入したりするのもロ-ンなのです。カ-ドロ-ンとなんだ変わりはないと思います。ただ、利息が違うだけで中身は一緒です。借金をする事は決して悪い事ではないと思っていますが、借金のイメ-ジは日本では良くはない事は皆さんもご存知かと思います。
カードローンは何を基準に審査をしているかと言うと、基本的には借主の年収で判断しているのです。例えば年収が300万円の会社員がいます。その方が利用できるカードローンの金額は100万円です。年収の3/1までカードローンを利用する事が出来るのです。当然、無担保のローンだけになります。不動産などを担保にローンを組もうと思えば、不動産の価値も審査基準に入るので借り入れできる金額は増える事でしょう。
どのカ-ドロ-ンの会社も基本的には年収の3/1までしかお金を貸してくれないのです。昔は違いましたが、最近はこうなっています。なので、カードローンの審査に通らない方は年収の3/1以上のお金をすでに借りているのではないでしょうか。大手の消費者金融や銀行系のカードローンは基本的に審査基準は一緒です。年収の3/1を越えてお金を借りてしまうと、返済能力が無くなってしまうと考えているのだと思います。

 

銀行カードローンの口コミ    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: