カラーリング(毛染め)は「自分で」vs「美容院で」どっちが節約できる?

今は昔みたいに高齢者の白髪染めという時代ではありません。
みんな若い人でも毛染めをしています。
もはや毛染めなんて死語であり、カラーリングという呼び方が一般的です。
このカラーリング 意外とそのサイクルは短いものです。
そこで問題になるのが
カラーリング(毛染め)を「自分で?」「美容院で?」という選択です。
カラーリング剤は市販のもので500円~600円程度で高級品でも1000円程度でしょう。
それに比べて美容院ならその数倍はします。
コストを安くしたいのなら自分で染めるのが一番です。
しかし、みなさんこんあことを感じることはありませんか?
自分で染めると早く色落ちしてしまう?
自分で染めるとなるとカラーリングのサイクルが短くなってしまうmpでは果たして自分で染めるのが絶対に節約なのか?疑問が出てきます。
また自分で染めるとサイクルが短くなるため頭皮の負担も大きくなります。

美容院では頭皮の負担も少ないカラーリング剤を選べるところも増えています。
やはり自分で染めるよりもプロの技術はすごいものもあります。
とはいってもやはり美容院で使用するカラーリング剤は市販のものとはかなり違うのかもしれません。
色村もなく、色持ちも非常に良い。
トータルで考えれば自分で染める方に節約という点では軍配が上がるのは間違いない。
しかし、技術力の高さや頭皮への負担などを総合的に考えれば
美湯院でカラーリングも捨てたもんではないといえる。

カラーリングコースにも様々なタイプがランクがあるでしょう。
それなら安いコースでのカラー^リングであれば、もはや自分で染めるよりもメリットは大きいともいえます。
何度も染めれば逃避や毛髪へのダメージは大きいものです。
カラーリングのお金をケチったばかりに毛髪や頭皮トラブルになってしまえば元も子もありません。
そういう点から考えれば美容院でのカラーリングがいいように感じますがいかがでしょうか?

なにより自分で染めると染ムラが出てしまいやすいのも大きなポイントですよね。
特に根本がうまく染まらない・・・
介護 パジャマ おしゃれ 可愛い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です