とっておきの節約法について考えてみた。

こんにちは、今日の独り言は節約法について考えてみたって話。

とっておきの節約方法ってびっくりするような方法を期待しているテレビもあるかもしれませんが、節約ってほんとに地味なものです。

でも、地味だからこそしょぼくないようにするんですよ。

しょぼく節約しないで楽しんでいくのが大切ですよね、

ということで我が家の節約方法。

ところでエンゲル係数って聞いたことありますよね。

たしか、小学校のときに家庭科の事業で習ったような気がする言葉。

家計に対する食費の割合。

このお金が一番節約できる部分かなと思っています。

贅沢しようとすれば結構使えるのが食費です。

外食毎日家族4人で。

朝は4人でモーニング、昼は贅沢にホテルのビュッフェ、夜は焼き肉かお寿司みたいな。

そんな暮らしも一度はしてみたいけれども(汗)

とにかく自炊することが基本です、

ただし、自炊することが地味に思えないようにするコツも必要かもですね。

粗食ばかりじゃあ子供は納得しないし、旦那さんは夜は会社の同僚と食べ歩きとかになると本末転倒。

そこで考えられるのが料理を工夫するってことかな。

一番安上がりだけど、美味しく料理するっていうのは私が気をつけているというか、買っているもの。

それはちょっと高めの調味料なんです。

お塩、醤油、味噌これらはちょっと高めのものを使っているのですが、単品だけで見ると倍以上します。

でも、塩が200グラム800円とかでもどれぐらい持つかって話なんです。

その調味料のお陰でなんとなくランクアップしているような気がしています。

いいお肉ならあっという間に現金が減っちゃうけど調味料って長く使えるのでいいです、

アジが一緒であれば意味ないですが、結構変わってきます。

流石に砂糖は普通のグラニュー糖ですけど。

醤油でも美味しいものを使えば、かけるだけでごまかせちゃうこともあって、時短にもなるかもしれません。

地味だけどちょっとランクアップの食事を楽しみましょう^^

いろいろ書きましたが、一番の節約は旦那さんにタバコ、

ベストケンコー チャンピックス

これで禁煙しちゃいなさい!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です