お金を増やすには?貯蓄?節約?投資?

お金を増やす方法ってどういうものがあるでしょうか?

皆さんはどういったものを思いつきますか?

まず思い出すのが「貯蓄」だと思います。
でも貯蓄だけだと金利が低いこの世の中ではなかなか思ったようにお金はたまりませんよね。

他に思いつくものって何があるでしょうか?

お金を増やすためには以下のように3つの基本があります。

  1. 貯蓄
  2. 節約
  3. 投資

基本は確かに貯蓄・節約・投資の3つですが、この3つはしっかりとバランスを取る必要があります。

なぜかというと……

いくら投資が利率がいいからといっても投資は所詮水物です。
上がるときもあれば下がるときもあります!
お金が増えることもあればお金が減る場合もある、ということです。

つまり、貯蓄もやりながら、節約してお金を減らさないようにする。
そして、余ったお金を投資にまわして増やしていく。
この流れをしっかりと守る必要があります。

ではどうやってバランスをとっていくのでしょう?

まず「貯蓄」について説明します。
貯蓄というのは単純に「お金を貯める」ことをいいます。

お金を貯めるのはやったことが無いという人はいないと思いますが、、、
なかなか難しいですよね?

お財布にお金を入れているといつの間にやらお財布からお金が消えていることも多々あるかと思います。

ではどうやって貯蓄するかというと、『月に〇円を必ず口座にいれる』もしくは『給与から天引きして口座に入れてもらう』といった強制的な方法を取る必要があります。

なかなか自分の意思で貯蓄するのは難しいです。
まずは強制的な方法を取って貯蓄しましょう。

では次に「節約」についてです。
節約って「無駄遣いをしない」ことですが、これに関してはまず買う前に本当に必要な物なのかを考える習慣づけが必要です。

欲しいか、ではなく必要か、です。

とりあえず投資にまわすお金づくりが必要なのでしっかりと無駄遣いを減らしていきましょう。

最後に、「投資」についてです。
投資は「お金でお金を生み出す」ことをいいます。
投資は先にお伝えしたように水物です。
増えるときは増えるけれども減るときは容赦なくあなたのお金を持っていきます。

でもこの投資を過剰に恐れてはいけません。
実際に銀行にお金を預けてもお金が増えない世の中の今、投資でお金を増やす必要があります!
無理せず自分の余ったお金を投資に回していきましょう。

合言葉は『無理せず増やそう』です!

犬 口臭