食費を節約するためにいつもやっていること

今の日本はほんとに元気がないなと最近つくづく思います。
特にスマホのシェアは寂しい限りですね。
以前は「モノづくり」といえば日本って感じでしたよね。
品質に関しては世界のどの国と比較しても日本がダントツという雰囲気がありました。
特にスマホは海外製品のほうが安いし品質もいいです。
逆に日本製は高くて性能が悪いというイメージが濃いんじゃないでしょうか。
これでは日本の景気が悪くなるのも仕方がないのかもしれません。
そこへ追い打ちをかけるかのような消費税10%への増税・・・。
最近では将来20%という話も出てきています。
こうなると、できるだけ節約しないといけないと感じる人も多いんじゃないでしょうか。
わたしの節約術は2つあります。

ペットボトル飲料を買うのをやめる

以前は毎日コンビニでペットボトル飲料を買って飲んでいました。
1本150円前後ですが、毎日積み重なっていくとかなりの出費です。
ペットボトルのウーロン茶を買うことが多かったですが、自分で作るとものすごい節約になります。
わずか数百円のウーロン茶の徳用ティーパックを買うと毎日飲んでも全部使いきるまで余裕で1ヶ月以上はもちます。
その都度お茶を沸かさないといけませんが、そこさえ我慢できればかなりの節約になります。

ハーゲンダッツは業務用を買う

ハーゲンダッツのアイスクリームって他のアイスクリームに比べて圧倒的においしいですよね。
コンビニやスーパーにはよくミニカップが売られています。
でも、入っている量は少しなのに1つ200円以上します。
ハーゲンダッツにはミニカップ以外にも業務用というものがあるのをご存じでしょうか?
内容量はなんと2リットル!!
無限に食べられます (笑
しかも価格は2,700円!
ハーゲンダッツのミニカップを買っている人は業務用を買うとかなり節約になりますよ。
「いやいや、そもそもアイスクリーム買うのやめろよ」という意見は受け付けません (笑
食べすぎには十分注意してください。

こんな感じで、わたしはよくアイスクリームを食べるんですが、それほど太らない体質です。
というか、ガリガリで悩んでいるほどです。
それで、最近ちょっと気になっているのが、太るためのサプリメント「プルエル」です。
毎日飲むだけで、健康的に太っていけるんだとか。
プルエル 薬局
コンビニに売っているような普通のサプリメントに比べてお値段は張りますが、ガリガリ体型を抜け出すために始めてみようかなと思っています。
一見、節約とは正反対のように見えますが、自分に自信を持つためにはこれぐらいの投資は必要だと思っています。
節約するべきところは節約する、お金をかけるべきところはかける、しっかりと自分の頭で考えていくことはとても大切ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です