意外にコンビニのでの買い物が節約なることもある

定価でしか売っていないコンビニエンスストアでの買い物は節約家には考えられないことかもしれません。
ペットボトルやお菓子などスーパーまっけーっとで買うよりも数十円高いのは当たり前です。

「コンビニだと電子マネーも使えるしポイントも付く」
たしかにコンビニにはそんな利点もありますが」、やはりたくさんの買い物だと割高になるのは避けられません。
結論的には「コンビニエンスストアでの買い物は節約にならない」ともいえます。

しかし、コンビニもうまく活用するとスーパー以上にお得な商品もあることも知っておいてください。
それだけでも少しは節約できるのです。

■お得な商品はPB(プライベートブランド商品)
たとえば
セブンイレブンでは「セブンプレミアム」
ファミリーマートでは「ファミリーマートコレクション」
ローソンでは「ローソンセレクト」
ミニストップでは「トップバリュー」
といったようなコンビニ各社のプライベート商品があります。
これらは高品質で低価格な商品も多く、中にはスーパーマーケットで買うよりもお得なこともあるくらいです。
私自身もよくコンビニのぷらーべーとブランド商品をよく購入します。
どれも他社一流メーカーと遜色ない味や品質ですし値段もかなりお安い設定になっています。
節約にはやはりコンビニ縁すストアでのプライベート商品も狙い目です。
なぜなら、コンビニはいつでも?なんどでも?入らなければならないからです。
「のどが渇いた」といってわざわざスーパーマーケットまで飲み物を買いに行くわけにはいかないからです・
補聴器 おしゃれ 安い

■スーパーマーケット感覚でコンビニでの買い物は厳禁
もちろんスーパーマーケットの感覚でコンビニで買い物なんかしてはいけません。
そんなことをすれば節約どころか浪費になります。
でも、商品をきちんと選んで顔者すればコンビニでも賢い買い物もできるのです。
なによりコンビニの魅力は時間の節約です。

さらに最近では消費期限間際の商品を値引きして売っているコンビニも多いのです。
このあたりを活用すればコンビニでも節約した買い物もできるのです。

節約で始めたサブスクリプションで失敗しないために

最近はいりいろなサブスクリプションサービスがでてきました。
例えば音楽や映画の配信サービスから
洋服やバッグやアクセサリーのサブスク
カフェやラー面など飲食のサブスク
美容院やサロンのサブスク
コインランドリーやクリーニングのサブスク
たくさんありますよね。

料金も毎月200円~300円の低額料金から数千円以上のものまでいろいろです。

いくら使っても定額なのがサブスクリプションの魅力ですが
まったく使わなくても定額なのもサブスクリプション
確かに上手に使えば節約になるサブスクリプションだが、多くの方が使いこなしていないのも事実。
最初はもの珍しさから利用しているが、ものの数か月で利用頻度がガクッと落ちてしまいがちです。
特に音楽や映画など見たい映画や聞きたい音楽
そんなに大量にあるものではありません。
サブスクサービス開始後、聞きたい音楽や見たい映画を聞き終わったり観終わったりするとよくそのサブスクのことも忘れてしまうこともあるのです。

悪質サブスクリプションサービスも多いのです。
それは契約開始の手続きはシンプルで簡単なのに、いざ解約となると複雑で大変というケースも少なくないのです。
サブスクのホームページは申し込みページは目立つところにあるのに、解約手続きのページは探してもなかなか見つからない。
メールで問い合わせても連絡がこない?
そんなトラブルも多いのです。
ポケットワーク 体験 給料 いくら

■ サブスクリプションの注意点

サブスクリプションを利用する時にはぜひ下記のことも注意しておいてくださいね。

①ノリで解約しない
本当に必要なものかどうか?冷静に見極めてから契約しましょう。
②無料のお試しサービスを利用する時は、必ず最初の時点で解約方法について調べておきましょう。
無料サービスは確かに魅力的なサービスですが、多くは無料サービス期間経過後は自動的に正規契約となるものがほとんどです。
そんなときに慌てないように解約手続きを調べておきましょう。
③わからないことがあったら相談できる部署や問い合わせ窓口の連絡先を契約前に確認しておきましょう・
④契約してからも随時 定期的にサービス利用の価値を見直す習慣をつけておきましょう。

カラーリング(毛染め)は「自分で」vs「美容院で」どっちが節約できる?

今は昔みたいに高齢者の白髪染めという時代ではありません。
みんな若い人でも毛染めをしています。
もはや毛染めなんて死語であり、カラーリングという呼び方が一般的です。
このカラーリング 意外とそのサイクルは短いものです。
そこで問題になるのが
カラーリング(毛染め)を「自分で?」「美容院で?」という選択です。
カラーリング剤は市販のもので500円~600円程度で高級品でも1000円程度でしょう。
それに比べて美容院ならその数倍はします。
コストを安くしたいのなら自分で染めるのが一番です。
しかし、みなさんこんあことを感じることはありませんか?
自分で染めると早く色落ちしてしまう?
自分で染めるとなるとカラーリングのサイクルが短くなってしまうmpでは果たして自分で染めるのが絶対に節約なのか?疑問が出てきます。
また自分で染めるとサイクルが短くなるため頭皮の負担も大きくなります。

美容院では頭皮の負担も少ないカラーリング剤を選べるところも増えています。
やはり自分で染めるよりもプロの技術はすごいものもあります。
とはいってもやはり美容院で使用するカラーリング剤は市販のものとはかなり違うのかもしれません。
色村もなく、色持ちも非常に良い。
トータルで考えれば自分で染める方に節約という点では軍配が上がるのは間違いない。
しかし、技術力の高さや頭皮への負担などを総合的に考えれば
美湯院でカラーリングも捨てたもんではないといえる。

カラーリングコースにも様々なタイプがランクがあるでしょう。
それなら安いコースでのカラー^リングであれば、もはや自分で染めるよりもメリットは大きいともいえます。
何度も染めれば逃避や毛髪へのダメージは大きいものです。
カラーリングのお金をケチったばかりに毛髪や頭皮トラブルになってしまえば元も子もありません。
そういう点から考えれば美容院でのカラーリングがいいように感じますがいかがでしょうか?

なにより自分で染めると染ムラが出てしまいやすいのも大きなポイントですよね。
特に根本がうまく染まらない・・・
介護 パジャマ おしゃれ 可愛い

食費節約のために過度に外食を控えるとその反動は大きい

食費を節約したい
だから外食は極力減らしたほうがよい?
そんな早計な判断は間違いであることもあるので気をつけて下さい。

たしかに外食は自炊に比べて格段に費用がかかります・
毎日のランチ代800円を節約するために手作り弁当を持参する方も多いでしょう。
外食で家族4人がファミリーレストランに出かけた場合」一人当たり1000円は軽くオーバーすることも多いですからあっという間に5000円近くはかかるでしょう。
またお昼のランチ代だって駅近の中心繁華街であればなかなか安い食堂は無く、しぶしぶ1000円以上のランチしかないこともあります。

一方自炊や手作り弁当ならばかなり食費の節約にはなります。
家族4人でも1食あたり1000円以下で抑えることも十分可能です。
夕飯の残り物を翌日の手作り弁当のおかずにすれば、無駄も無くなり安上がりです。
やはり外食を減らせば食費の節約になることは間違いありません、

しかし、自炊にこだわりすぎると食費節約にはならないことも多いのです。
ただでさえクソ忙しい現代社会。
仕事・子育て・夫婦共働き
なかなか家事にさく時間は限られています。
そんな状況でいくら食費節約の辞めとはいえ、外食を過度に控えすぎるといつかパンクしてしまいます。
食費節約のあまり
・大きな夫婦県あkばかり
・イライラして子供に過度に叱ったり
そんなことでは本末転倒だと思うのです。
また自炊ばかりしているとおのずから形容のバランスも崩れがちです。
身体を壊してしまっては元も子もありません。

ランチだけは自分が作ったものではなく好きな物を食べる?!
そんな割り切りや諦めもいいのではないでしょうか。
あるいは週末くらいは顔z九で外食を楽しむのもいいのではないでしょうか!?
自炊 = 倹約する良い妻
そんな呪縛から解き放たれるのイもいいのではないでしょうか?!

食費節約のために自炊に掛けていた時間を
自分の好きなことに費やす
資格取得の勉強をする
子供と触れ合う時間を作る
長期的観点であればその方が食費節約よりも大切かもしれません。

ただし、外食費が家計を圧迫してしまうのは論外です。
外食に費やせる予算
週に1回
月に2回
など外食の回数をあらかじめ決めておくのもよいかもしれません。
耳穴型集音器 おしゃれ オリーブスマートイヤー

水道の節水の節約に努めても意外と報われないという現実

水道代の節約で一番に考えるのは
「こまめにとめて水の使用量を減らす」
ことではないでしょうか。
そもそも水道料金は各地域の水道局ごとある程度の違いはあれど設定の仕組み自体にあまり違いはありません。

基本的には2か月に一度の水道メーターの検針でその使用量に基づき請求されます。

■使用量に関わらず最低限支払う基本料生と突かされる使用量に応じた従量料金で成り立っている
水道の基本料金は水道管の太さ(口径)で設定されており口径が太くなるほど料金も上がっていきます。
しかも水道管はもともと設置されている物であり料金を下げるために口径を小さくすることはできません。
水道の使用量を減らす努力はそう簡単なことではなく、努力の割に報われないことも事実なことを知っておいてください。
ですから意図的な努力よりも知恵を絞って節水に努めてはいかがでしょうか?

■楽に水道使用量を減らす方法

まずはご家庭で一番水を使用るる場所にポイントを絞っていきましょう。

一番水を使う場所は
1位 お風呂
2位 トイレ
3位 台所
4位 洗濯
とされています。

まず考えられるのは各場所のもとのバルブの全開をやめることもいいでしょう。
各場所の下の部分にバルブがありますから、そこを全開の状態から少しだけ閉めることによって流れる水量を減らすこともできます。
ただし流れる水量を減らしてしまうと例えばシャワーの流量も減りかえって不便を感じることもあります。
ゴミ屋敷 片付け ブログ
●節水型シャワーヘッド
ホームセンターに行けば節水型のシャワーヘッドも販売されていあmす。
これは水圧が低くてもシャワーからの流れる水圧があまり変わらない優れものです。

●節水コマを蛇口に取り付ける
同じような節水グッズとして節水コマという物があります。
これ4を蛇口に取り付ければ節水ができる優れものです。
これもホー0ムセンターに行けば販売されています。
※節水コマが取付できない蛇口もありますからご注意ください。

エアコンをこまめにオンオフは節約には逆効果

ほんの少し前までは「省エネ」「省エネ」と節電を促していました。
しかし、今は「熱中症予防のためにエアコンを積極的に使いましょう!」
という風に様変わりしています。
いまや生活の、とくにこんなクソ暑い真夏の日にはエアコンは必需品です。
では、そのエアコン代を節約において
こまめにエアコンを切ったり入れたりするよりもつけっぱなしのほうが節約になる!
というのが常識にありつつあることとご存知でしょうか?
その理由は、エアコンが最も消費電力を食うのはスイッチを入れてから設定温度に達するまで間なのです。
スイッチを切ったり入れたりすることで消費電力が逆に増えるのです。

たとえば気温35度の真夏日に室内の温度を25度に設定した場合、エアコンは10度下げるためにフル稼働します。
これがどのような状況なのか?でエアコン代の節約度合いが変わってくるのです・
密閉された機密性の高い部屋ならばエアコンはつけっぱなしのほうが節約になります。
逆に仕切りの無い部屋で換気がよくされる、人の出入りが多い、ドアの開け閉めも多い、そんな部屋ならばエアコンはこまめに切ったり入れたりする方が節約になり、あし・

また、30分や1時間程度のちょっとした外出程度ならエアコンはつけっぱなしのほうが節約になります。
逆に数時間以上も外出するならエアコンは切っておいた方が節約になります。

■エアコンのフィルターの掃除や室外機の掃除をしていますか?

エアコンの使い方で節約を考えるまでに、まずエアコンのフィルターや室外機の掃除をしていますか?
意外とエアコンのフィルターを掃除もしないで使っている方も多いです。
外の室外機の掃除もしない方がほとんどです。室外機は直射日光で高温になります。すだれで室外機の場所に日陰を作るだけでかなり効果的と言われていましう。
相続 空き家 火災保険

■究極のエアコン代節約は買い替えかも?

今の技術は進歩しています。
特に20年以上前のエアコンを使っているのなら、いっそのこと新しいエアコンに買い替えた方が節約になることも考えなければいけません。
今のエアコンはとても賢く、人感センサーなどで効率的に冷房をします。
また熱交換率も昔のものとは比べ物になりません。
新しエアコンに変えると年間の電気代が13000円以上出来るとも言われています、
10年単位で考えればエアコンの買い替えもお考えになられてはいかなでしょうか?

副業と節約で家計の改善

子供たちがまだ小さいこともあり、お家を留守にして働けないという理由から、在宅で出来る仕事をいろいろと調べてチャレンジしてきました。
インターネットが普及していることで、主婦でも、お家に居ながらにして、様々な方法で副業を成り立たせることが可能な時代なのが、とてもありがたいことだと実感しています。
在宅の副業で検索してみると、簡単に十万円単位の収入が、というものが検索結果で表示されますが、なかなか難しいのが現実です。
簡単に十万円単位の収入が得られるのであれば良いのですが、そんな事が可能なら皆が副業しかしなくなります。

最初はアンケートサイトやポイントサイトに登録などしてみました。
在宅副業としてアンケートサイトに5件程登録しております。

アンケートサイトとは、アンケート会社に会員登録すると、企業からアンケートが送られてきて、アンケートに答えるとポイントが貰えるとゆうものです。

ポイントは、登録した会社により異なりますが、現金(銀行振込)や商品券、Tポイントなどのポイントカードに加算する事ができます。
スマートフォンやタブレット、パソコンからアンケートへの回答が可能です。
数年前はパソコンからしかできなかったのですが、スマホの時代になり、どこでも回答出来るようになりました。

アンケートも短い物から長い物があり、アンケートによって獲得ポイントも変わります。

もちろん外で仕事をするよりは稼げませんが、メリットとしては、「手軽に始められる。」「家事の合間や移動中に出来る。」「外での仕事と違い、人に気を遣わず自分のペースで出来る。」「ちょっとしたお小遣い稼ぎになる。」だと思います。

会員登録も全てネット上での入力作業ですし、登録してすぐにお仕事が始められます。

家事の休憩時間や電話移動等、スキマ時間でお小遣いを稼ぐことが出来ます。

また、休みの日は主に不要品売却をします。
と言っても、休みすべてを使っているわけではなく、不要品が出た時のみです。

最初は面倒そうだなーと思いましたが、アンケート等と違って短い時間でお金になるのです。
勿論不要品なので、最初は自分が購入した物です。
捨てるのは勿体無いなーと思い、なかなか捨てれなかったのですがフリマやオークション等を使って片付けるようになりました。
部屋もスッキリしてお金にもなり、欲しいものをまた安く購入できます。

不用品 売る方法

オークションやフリマのおかげで、随分出費を抑えられるようになったと思います。
特に、思ったより高く売れた時は嬉しいですね。
これからもうまく使って、節約をしていきたいと思います。